林田会頭を再任、副会頭3人体制でスタート

11月1日、新見商工会議所は、臨時議員総会を開催し、会頭に林田昌吾 氏を再任しました。

また、定款の一部変更を行い定数を2人から4名以内とした副会頭には中川和洋氏、片岡精一 氏を再任、新たに田中康信 氏を選任し3人体制としたほか、専務理事には、相原敏男氏を再任すると共に常議員と監事を選任し、新体制がスタートしました。

林田会頭は就任にあたり、「消費流出対策、A級グルメなどの地域資源の発信、広域観光連携、人口減少対策などに取り組み、新見の経済の活性化に努力したい。来年度は創立50周年を迎えることから、記念事業や産業フェアーにも取り組みたい。」と挨拶しました。

新役員のご紹介(敬称略)

<会頭>
林田 昌吾 井倉運輸株式会社 代表取締役(再任)
<副会頭>
中川 和洋 株式会社みよしや 代表取締役 (再任)
片岡 精一 片岡工業株式会社 代表取締役 (再任)
田中 康信 田中実業株式会社 代表取締役 (新任)
<専務理事>
相原 敏男 (再任)